2017年08月03日

2011年12月〜2017年6月

ブログ空白の4年間の病気のことは書いたのですが、結婚・出産もしていて色々とややこしいので少しさかのぼって年表にします。

2011年12月 夫と知り合う

2012年1月  夫との交際開始、腎臓に腫瘍が見つかる

2012年3月  片腎と腫瘍摘出

2012年4月  腫瘍が悪性だったと判明(ここから4〜8週間ごとに定期検診)

2012年9月  甲状腺の腫瘍摘出(単純性腺腫の良性と判明)
          ですが・・・今も甲状腺の数値が高いので3か月ごとに検診

2013年12月 夫からプロポーズ

2014年1月  それぞれの家に挨拶

2014年3月  肺に転移が判明

2014年4月  結婚式を10月に挙げることを決定、入籍は私の誕生日である8月24日に決定

2014年7月  妊娠が判明

2014年8月  入籍

2014年10月 結婚式、新婚旅行、新居に引っ越し(和歌山→大阪市内)

2015年3月  女児出産(妊娠高血圧腎症のため予定日より2週間早く帝王切開にて)

2015年6月  肺の腫瘍が大きくなっている(0.5cm→1.0cmくらい)ことが判明

2015年7月  アフィニトールの服用開始(4週間〜8週間ごとに定期検診)

今に至る。

2015年7月以降は副作用などはありましたが特に大きなことはないです。

主人は、付き合い始めてすぐに病気が判明したのに、ずっと私のそばにいてくれました。

それは今もです。

こんな私にどうしてかと今でも分かりません。

主人は私より4歳年上の今年で43歳です。

肺への転移が分かった中での妊娠出産もリスクを冒してと思われると思いますが、主人の子供がほしかったからです。

産むのなら今しかないと思いました。

こんな私と結婚してくれた主人の子供がほしかったからです。

陳腐な書き方ですみません。

私が早く死んだら主人と子供に迷惑がかかる。でも産みたかった。

この理由は深く語ればいくらでも書けるけれど、ただの自己満足です。

ただただ子供が産みたかった。

主人と私の子供に会いたかった。

それだけです。

元々、結婚をする気もなかったのですが、子供は産みたいなと思っていました。

でも1人で産み育てる勇気もないので諦めていました。

そんな中で、もう誰かと付き合うとかも面倒だなと思っていたのですが、このまま何もないのも寂しい中で主人と出会い付き合うようになり結婚を意識するようになりました。

あれだけ結婚はしない、私みたいな人間と結婚する人はかわいそうだと思っていた私ですが、この人となら、ずっと一緒にいたい、この人との子供がほしいなと思うようになり結婚して出産しました。
書いて
そう思うようになった理由は細かく書けば、書けるのですが他人のそういう話を聞いても、くだらないし惚気ている場合でもないのでこのへんでやめておきます。

ブログを更新しなかった空白の4年間は、こんな感じで過ごしていました。

明日のブログからは、今しているアンケートサイトやポイントサイトのこと、たまにはコスメのことなんかも書いていこうと思います。

体のことで何か質問なんかがもしありましたら、コメントのほうで書いてもらえたら私なりに応えさせてもらおうかと思います。

何度も書きますが今までのブログとはまったく違う形にはなるかと思いますが宜しくお願いいたします。






同じカテゴリー(ブログのこと)の記事画像
2012.1.1
今はこんな状況です
2011年
A HAPPY NEW YEAR
2009年
デジカメ復活
同じカテゴリー(ブログのこと)の記事
 ブログの再開理由 (2017-08-02 17:33)
 本当のご無沙汰です。 (2017-08-01 00:00)
 Aerormeteとかいうコメントの人 (2013-08-02 15:18)
 更新しました。 (2012-03-25 16:26)
 ブログアップしました。 (2012-02-23 17:28)
 9日、12日分アップしました。 (2012-02-13 14:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。