2012年04月03日

近況

皆様・・・大変ご無沙汰しております。


軽くここまでの近況を。


3月26日(月)に退院。


この時点で腫瘍の結果は出ず。


大きすぎて出るまで更に1週間を要するとのこと。


ここから1週間は自宅療養。


昨日4月2日(月)に外来にて検査結果を聞く。


結局、腫瘍の結果が出たのは3月30日(金)の夜だったそうで、病理医もかなり苦労したとのこと。


腫瘍の結果なんですが・・・・。


今度詳しく書きます。


結果的には、バツに近い三角といったところでしょうか。


ただ腎臓癌ではなかったです。


でも腎臓癌のほうが治療法はあったから良かったのではないだろうかと思ってしまうような病気でした。


ただ病名書くと特異というか症例がなさすぎて、読む人が読めば完全に個人バレするだろうなという病名でした。


ですが・・・ここからが大事です。


私自体は今の体調は至って順調です。


傷の痛みは、今でも笑ったり、くしゃみ、咳、夜になると痛いです。


でもまあ日にち薬という言葉がある通り日に日によくなっています。


これからどうなるか分からないですが、今を大事に生きようと思うしかないしね。


今でも傷をみる度に、一生この傷あるんだと思うと悲しくなりますが、仕方ないです。


昨日、やっと傷の大きさを測ってみました。


27cmありました。


まさに鳩尾のあたりから恥骨の上あたりまで。


まあこれと付き合っていかなきゃいけないなといったところです。


そして今日から仕事復帰しました。


これからもこの病気のことは経過は書いていきますが、ひとまず終わりですかね。


かと言って明日からガラッと変われるほど心境も落ち着いていないのでブログもボチボチ書いていこうかと思います。


しばらくは日記みたいなのが続くかもしれませんが、更新していない日のことも手帳の日記にあったことなんかは書いているのでボチボチ更新していきます。


長々と休んでしまってすみませんでした。


とりあえず近況報告まで。




同じカテゴリー(健康)の記事画像
入院19日目(手術後13日目)(退院日)
入院18日目(手術後12日目)
入院17日目(手術後11日目)
入院16日目(手術後10日目)
入院15日目(手術後9日目)
入院14日目(手術後8日目)
同じカテゴリー(健康)の記事
 定期検診へ (2017-08-17 19:00)
 手術後18日目退院後5日目 (2012-03-31 15:00)
 手術後17日目退院後4日目 (2012-03-30 23:00)
 手術後16日目退院後3日目 (2012-03-29 15:00)
 手術後15日目退院後2日目 (2012-03-28 15:00)
 手術後14日目退院後1日目 (2012-03-27 15:00)

Posted by ミーハー女 at 12:58│Comments(4)健康
この記事へのコメント
ミーさん更新されてうれしかったとです。もう働いておられるのですね。仕事があるのは、うれしいことかもしれませんね。日常てありがたいです。傷口や検査の結果など心配ななか、今を大事に前向きに生活されてるのが、伝わってきてうれしいです。何よりもお身体大切におすごしください。ほにゃあまたです。
Posted by ぶるる at 2012年04月03日 16:23
ミーハーさん
ひとまず、ご退院おめでとうございます。
職場復帰もされて、体調のほうが安定しているのは
とてもよいことですし、ブログも更新してくださって嬉しく思います。

ただ、心のほうがまだ落ち着いていないとのこと。
でも落ち着かないのは当然のことだと思いますので、
どうぞ無理せず「ぼちぼち」でいってください。

私も昔、ある手術をして、とても悲しく、辛い思いをしました。
周りの人がどんなに励ましてくれても耳に入らず、
人のいないところで泣いてばかりいました。
でも結局・・・時間が解決してくれました。
解決、といっても私は死ぬまでその手術のことを忘れることはないと
思います。忘れることはないけど、思い出す時間が少なくなっているのも
事実です。

「なんで私がこんな目に?」とそのときは思いましたが、
今は「乗り越えられる力があったから、そうなったんだ」と思うように
しています。

ミーハーさん、今は辛いと思います。
軽々しく「その気持ちがわかる」とは言えないし、
私もそうだったように自分の気持ちは、自分自身しかわからないと思います
だから、泣きたいときは泣いて、気持ちを吐き出して、
少しずつ、ゆっくりと元の生活に戻っていってほしいと思います。

長々と書いてすみません、
ミーハーさんの今のお気持ちにそぐわない内容かもしれませんけど、
「今を大事に」というミーハーさんの言葉、
私にもとても心に響いたので、いろいろ書いてしまいました。
お大事にしてくださいね。
Posted by きんぎょ at 2012年04月03日 23:00
★ぶるるさんへ

こんにちは。
御無沙汰ばかりですみません。
仕事復帰して1週間経ちましたし、時々しめつけられるような痛みはありますが、まあ季節の変わり目なんかでもずっとこの痛みとは付き合っていかなくてはいけないのかなと思います。
普通に仕事ができるのが当たり前になっていたので、仕事ができるっていいですよね。
とにかくしなくてはいけないことをやっていこうと思います。
Posted by ぶるるさんへ at 2012年04月12日 13:29
★きんぎょさんへ

こんにちは。御無沙汰ばかりですみません。
退院&仕事復帰で日常に戻りつつあります。
まだ傷は時々痛みや違和感はありますが、一生なにかしら季節の変わり目なんかのもありそうな気はします。
心も徐々にですが落ち着いてきました。
まあしなくてはいけないことを日々するしかないので、それをこなしていけたらなと思います。

きんぎょさんは、何かおつらい想いをされたのですね。詳しくはもちろん分かりませんが、文面から悲しさというか辛さが伝わってきて私なんてまだまだって思いました。
不思議なもので、腎臓1個になったし傷も大きいけれど、それでも生きてるんだな~と思うと人間って呆気ないとも言われますが、しぶとさもあるんじゃないかな~傷があって悲しいとかありますが、それと付き合って生きていかなければいけないんだよな~とお風呂上がりなんかに傷を見て思います。
暗くなったりするより良いことを探すしかないんだなと無理矢理とまではいかないけれど、そう考えたいなと思います。

きんぎょさんのコメントにも何度助けられたことか分からないです。
もちろんコメントくださった皆さんそうですが、ブログをしていてよかったなと思います。
本当にありがとうございます。
Posted by きんぎょさんへ at 2012年04月12日 13:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。